Red hat software collections centos 7

red hat software collections centos 7

Which books have touched you the most. This was a hard list to come up with, but each of these books has had a profound impact on my love of UNIX and technology in general. Pointers drove me nuts until I finally understood them, but the beauty and elegance of C still amazes me to this day. Given the recent passing of the creator of UNIX Dennis Ritchie, I thought it only fitting that K&R would be placed on the top of my list.

Continue reading “Red hat software collections centos 7”

Alias no centos

Short IT recipes: Git: Show updated tree of branches in

機密書類の入っていたパソコンを譲渡するときなど、ディスクのデータを 完全に消去したいときがある.このときファイルの消去をしただけではデータ の復旧が可能で、たとえディスクをフォーマットし直したとしても、 アナログ的にディスクの以前の状態を読み取る方法が存在する。 このため、ディスクを何度もランダムな値で上書きすることで、より完全な削 除をするshred というコマンドがある: # shred -n 2 -v /dev/hda ここで、”-n 2″の数字は何回上書きするかを指定し、値が大きいほど安全だが、 時間もかかる.IDEディスクでは、10Gの上書きに一回あたり1時間程度かかった. (廃棄するなら、ディスクを物理的に破壊するのが一番安全だが。) リソース.

Continue reading “Alias no centos”